管理人に協力しよう! 12457

掲示板タイトルは15文字以内なので、伝わりにくい題名かもしれませんが、「これほど醜い日本人女性」管理人に協力し、世界平和に貢献したい人向けの掲示板です。


「これほど醜い日本人女性」管理人に協力しよう!

1:管理人 :

2012/05/11 (Fri) 00:41:37

世界で唯一合法的な鬼畜日本猿撲滅を訴えている「これほど醜い日本人女性」管理人に協力
を考えるスレッド
2:管理人 :

2012/06/08 (Fri) 02:17:24

私は恥ずかしがり屋です。

私はだいぶ前から「協力者募集」をしていましたが、多くの皆様は「こいつふざけているのか」
と感じていたかもしれません。私はストレートに皆様に「協力」を仰ぐのが恥ずかしく、あのような
文章となってしまいました(現在は一部削除されています)。

私は真剣に、皆様からの協力を仰ぎたいと考えています。その理由として皆様もご存知の通り
今年の4月をピークに、現在ではアクセス数が半分以下に低下、その上検索エンジンに嫌われた
のか、「これほど醜い日本人女性」トップページが検索に引っかからない状態となっています。

このままでは「これほど醜い日本人女性」のアクセス数が低下、そしてネット上の孤島として
消滅してしまう可能性があります。
3:管理人 :

2012/06/08 (Fri) 02:25:05

第2にかなり強烈なアンチに「これほど醜い日本人女性」スレッドが荒らされスレッドが潰され
更新が長期に渡り停止している状態にあります。

元住人は「白人コンプスレッド」に移住し、「これほど醜い日本人女性」スレッドにはアンチや
長尾カルビしか残っていません。

そこで新たな対策として「白人コンポ速報」http://blog.livedoor.jp/irukakun99/
というブログを作り「白人コンプスレッド」のまとめを始めましたが、このブログも現状では
一日100PV程度と「在日」「反日」とレッテル付けされている私がこのブログのアクセスを
伸ばすのには限界があると考えられます。


それだけではなく、長尾カルビやアンチに「白人コンプスレッド」すら荒らされる可能性も否定できません。


私一個人の力で伸ばすには限界になりつつあります。
4:管理人 :

2012/06/08 (Fri) 02:46:08

「自分で解決しろ!」とお叱りを受けるのを覚悟の上でお願いさせて頂きます。

私は過去に私が書いた投稿文や、「日本総合研究ブログ」の投稿をまとめアンチ達とのやり取りや
私の考えを「本」にしたいと希望しています。

以前も色々な出版社に問い合わせましたが、返事を下さった出版社は少数、そしてお叱りのメール
を下さった編集部の方も居ました。

読んで頂ければ「反日ではない」と理解して頂けると思うのですが当時風当たりの強かった
「これほど醜い日本人女性」というタイトルでの問い合わせだったので誤解を受けたのかも
しれません。

自己出版可能と回答してくださった会社もありましたが、「公序良俗に反する」「女性団体に
訴えられる可能性がある」「大手通販会社で取り扱ってもらえない可能性がある」と回答
されました。

更に私個人の問題として、「個人情報」が漏洩した場合、私に粘着する殺人鬼やテロリストに
本当に暴行される可能性が高く、大きなリスクを背負う事になるでしょう。

保々不可能なのは理解しています。しかし私は「藁にもすがる」思いでこの誰も見ていない
掲示板から、あえて皆様に私の希望を聞いて頂く為、恥ずかしながらも、常識知らずながらも
書かせて頂きます。

どうか「コネのある方」「人脈のある方」「私の活動に賛同する方」、私に協力してください。
「マージン」の要求も条件次第なら私も妥協するでしょう。

私のこの投稿に絶望する住人の方も多いのは承知しています。しかし個人の努力、精神力
には限界があるのです。荒らし、人格攻撃、通報、相互リンク妨害、落ちぶれ、アクセス数の無い
私と組んでメリットのある人間はネット界には殆ど居ないのです。

5:ローグ :

2012/08/04 (Sat) 18:25:40

管理人さんが支持されにくい最大の原因の一つは、荒らしをちゃんと
締め出すことが出来ないことです。

荒らしを締め出すことが出来ないからこそアンチどもにも「安心して」いつまでも
付きまとわれることになるし、第三者から見ればあの恐ろしいまでにネチっこい
アンチの奴らの巻き添えを食らって自分のサイトまで標的にされる大きなリスクを
冒してまで管理人さんと関わろうとは思わなくなるのです。

ですから管理人さんに出来る自己改善の第一歩は、まずは少しでも几帳面になって
現状のいい加減な管理姿勢を直すことからです。

では、私に何かアドバイス出来る範囲のことであればお答えします。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.